スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間で美人に魅せる女の磨き方

ワタナベ薫さん。ブログをちょこちょこ訪問している、好きな作家さんです。



愛されて輝く女性になるための、7日間のレッスンが紹介されている本です。

◆1Day 自分に優しさを与える1日

・人に優しくできないときは、自分の心の叫びだと思って自分に優しくする。
すべてOK! 全部オーライ!と、自分を認めてあげる。

・心が悲鳴をあげる前に唱える三つの言葉
「ま、いっか」「そう来る〜??」「何でもあり!」

◆2Day 美意識を持つ1日

・美しい人はシンプル生活。多少高くても好きなモノだけを少なく持つ。

・姿勢をピッと正して、一瞬で凛とした美しい女性に魅せる。

・日常の小さなことから丁寧さを意識して、エレガントな女性に。

・常に自分を優しく扱い、ときどきは満たしてあげる。バスタイムは最高の自分癒し。「入浴剤に凝ってみる」「オイルを使ってセルフマッサージをする」

・潜在意識を味方につけたダイエット。食べる前に「食べれば食べるほど痩せるのよねぇー」または、「最近痩せてきたわ〜」「引き締まりつつあるわ〜」
鏡に向かって、心から信じて唱えること。

◆3Day 男性と向き合う1日

・ご主人、パートナーや両親に、言葉と態度で愛と感謝を言い表してみる。感謝を伝えることではじめて、その人の人生の重みを感じることができる。相手が生きてきた人生そのものを承認してあげる行為。

◆4Day 余裕を持つ1日

・自分が得られている豊かさに目を向けて、心から「私は豊かだ」と思った瞬間から、心の余裕が持てる。

・自分が持っている最高のものを本気で周りに与え続けると、お金を生まれる。

・お金は目的ではなく、何かをするための手段に過ぎない。お金を使って何をしたいか、にフォーカスする。

・私たちの人生は、習慣によって支配されている。習慣をよりよいものに変えたり、新たに良い習慣を加えるだけで、生活は大きく変化する。
オススメの朝の「三つの習慣」。

朝便-朝にトイレ掃除
朝弁-朝にお弁当を作って持っていく
朝勉-朝に自分のための勉強をする

◆5Day しぐさを見つめ直す1日

・マイナス感情は隠すことが女性のたしなみ。
感情的になった時は、一人の時に言葉に出して気持ちを吐き出したり、紙に書きなぐるなりして、エネルギーの放出をする。

・字は一生もの。「美しい文字が書ける」ようになるとそれだけで美人度がアップする。毎日15分の練習だけでも、美しい字が書けるようになる。

・誰も見ていないところに気を遣ってこそ、エレガントな女性。

・会話を心地よく好印象に終わらせるために、相手の発言を否定した状態で会話を終わらせない。「会話の締めはYesで終わる」

◆6Day オシャレに目覚める1日

・自分がどうなりたいか?どう見られたいか? などの内面のゴールをきめて、ファッションや外見を変えてみると、自分の目指す方向にどんどん向かっていくことができる。

・品のあるブランドの持ち方とは、内面を磨いてそのブランドのレベルまでに自分を上げること。

・買い物をする時に似たような二つのもので悩んだ時は、高いものを買う。その方が満足度も高く、長持ちしたり、自分の気持ち的に、買ったものに対する愛着や大事にする気持ちが違ってくる。

そしてもう一つ買い物の極意。「値札を見ない」。初めに値札を見てしまうと、思考が価格に影響されて正しい判断ができなくなる。
世界で一番大事な自分が着る服を妥協で選ぶのはふさわしくない。常にベストの自分でいたいから妥協はしない。

◆7Day 潜在意識でもっと美人になる1日

・美人は「言葉」で作られる。普段何気なく使っているネガティブワードはそのまま自分の脳に、潜在意識に、ストレートにインプットされる。それは後の行動に表れ、自分がどういう存在なのか、周りと自分のイメージをつくり上げていく。
なりたい自分に必要な言葉を、意識して語り続けよう。

「私は寛大で穏やかです」「今日もいいことありそう!」
笑顔で。心も体も脳も、その言葉たちに反応してさわやかになっていく。

・運気や幸運力を上げるために、最初に感じたことを行動に移す。直感が鋭くなり、自分の潜在意識(本質の声)をキャッチできるようになる。

・波動を美しくよいものにして、内側からキレイになるために。「好きなモノに囲まれる」「自然のエネルギーを浴びる」「体の中に、できるだけ自然に近いものを取り入れる」

・悪い出来事には、フォーカスしない。今得られている小さな幸せに目を留めることが、プラスのスパイラルに乗り、幸せな人生を送る秘訣。

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

願望達成も幸せも成功も、「愛」「笑い」「感謝」の三つさえあればなんでも叶う!(あとがきより)

環境や人に感謝をして、いつも笑顔で、誠実に愛情深く人と接することができるように。

↓Amazon

1週間で美人に魅せる女(わたし)の磨き方

新品価格
¥1,404から
(2015/9/6 14:42時点)




↓楽天ブックス

1週間で美人に魅せる女の磨き方 [ ワタナベ薫 ]

価格:1,404円
(2015/9/6 14:44時点)
感想(5件)




ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても英語は1年でマスターできる

英語学習はモチベーションが続かず、効果的な勉強法も分からず、毎回挫折してきました。



海外経験ゼロ、社会人になってから英語を勉強し、一年で英語をマスターした著者が実践した、具体的な勉強方法が紹介されている本です。

◆学習スケジュールは一年で

一日三十分の勉強でいつか英語が話せるように・・と思うから、いつまでたっても身につかない。

一年間限定。

ただし、「一年間で千時間」の集中学習で、何年経っても崩れない土台を作る。

自分のブロフィールに「英語ができる」という一点が加わるだけで、周囲から与えられる機会は飛躍的に増える。

英語学習自体を目的化してしまわないよう、英語学習の先にある本当の目的を明確にし、目的にあった教材で勉強することが大切。

◆まずは仕組み作り

やる気を継続し、勉強を習慣化するための仕組みを最初に作ってしまえば、一年後に千時間の勉強を終えた時には、必ず「英語をマスターした自分」に出会うことができる。

・「朝時間+通勤時間」を軸に、一日三時間の学習スケジュールを組み立てる

・毎日できるだけ同じスケジュールで過ごす

・二つの復習サークルで、一週間で必ず学習スケジュールをこなし、知識を定着させる。

「前日勉強したこと→翌朝に復習」
「平日に勉強したこと→土曜日に復習」

・アウトプットの時間を最優先で確保・固定する

◆ヒアリングとリスニング上達のコツ

教材はあれこれ手を出さず、絞りに絞り込むのが鉄則。

・ヒアリングは教材を一つに絞って、シャドーイングを繰り返す

教材は「音声+紙のテキスト」。

音声を聞く→テキストで正しく聞き取れたか確認→また音声を聞く

を何度も繰り返し、耳から入ってくる音と、テキストに書かれたスペルをひもづけられるようにする。

更にシャドーイングをすることで、よりヒアリングの集中力を高め、英語のリズムを体で覚えることができる。

お手本と同じように口に出せるまでシャドーイングを繰り返すと、ヒアリング力は確実かつ急激にアップする。

・スピーキングは一冊の教材で必要な言い回しを覚え、実際にアウトプットする

教材は、具体的なシチュエーションを想定したものを選ぶ。
(旅行で英語に困らなくなりたいのであれば、旅行でよく使う言い回しがたくさん載っている教材)

こういう時にはこう言うぞ!
と真剣に感情移入して、条件反射的に必要な言い回しが口から出るまで、最初から最後まで徹底的にやりこむ。

そして、英会話スクールなどでアウトプットする場を確保する。

スクールはあくまでもインプットではなく、アウトプットの場として、自分の中にあるインプットを組み合わせてサッと頭から引き出す力が鍛えられるものが良い。
(会話の8割は自分が話し続けられるもの)

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

一年間で英語をマスターする方法が具体的に書かれており、俄然やる気になりました!

今回調べて初めて知った、サンドイッチ英会話という教材が気になっています。

「サンドイッチ英会話+オンライン英会話」が私の生活サイクルにあってそうです♪

↓Amazon 

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる

新品価格
¥1,512から
(2015/5/21 03:22時点)




↓楽天ブックス

【新品】【本】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても英語は1年でマスターできる 三木雄信/著

価格:1,512円
(2015/5/21 03:23時点)
感想(0件)




ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


30代を後悔しない50のリスト

20代を振り返って後悔していること、いくつかあります。

やっておけばよかった・・
(貯蓄・資格取得・語学習得)

バカなことしてたな・・
(飲み会で午前様・なんとなく転職)

真っ只中にいる時は気づかないけれど、
これは20代できちんとしておくべきだった!
と後から気づきますよね。

30代を悔いなく走りきりたい( ̄^ ̄)
と思い、30代を終えた方が、30代を振り返って後悔していることを知っておきたいと思いました。

もう5.6回、繰り返し読んでいる本です。
毎回、新たな発見があります。



一万人インタビューを通して、特に後悔が集中する出来事について紹介されています。

その中から大項目ごとに、特に心に留めておきたいと思ったものをピックアップしました。

◆序章 ~30台が人生の土台づくりになる~

30代は学歴も関係ない、素の力が試されるガラガラポンの総入れ替え戦の年代。

ごまかしの利かない「素の力」で勝負し、現実と理想のギャップを知る、人生で「もっとも差がつく10年」である。

本物の力を身につけずに、ごまかしながら30代を乗り越えたとしても、この10代は土台となるので、その後の人生もごまかし続けなければならなくなる。

◆この10年で 何より大切にしたいこと

・「自分のテーマ」が見つからなかった

答えは自分の中ではなく、「外」にあると意識し、とにかく行動する。

行動を起こし、うまくいったり、いかなかったりという体験の中からしか「テーマ」は育たない。

・誰と付き合うのか真剣に考えるべきだった

ネガティブエネルギーの中にいると、知らず知らずに感染してしまう。
類は友を呼ぶ。優秀で、かつポジティブな人と付き合い、ポジティブトルネードで上昇する。

・稼ぐ力を身につけたかった

「実務能力」「共感力」「自分プレゼン力」の3つを身につける。
特に、実務能力=実務経験が浅いと、戦場で打ち合う弾が足りないという状況と一緒であり、勝てるはずがない。

・真面目だけではうまくいかなかった

20代でまいた種を30代で育てるということは、そこから自分で新しい仕事や付加価値を生み出せることがポイントで、真面目であってもそれができないと対外的には厳しい。

あらゆることに首を突っ込む。新しい価値は真面目からは生まれない。

・良い習慣を身につければよかった

成果を生み出すには、一朝一夕の努力で何とかなるものではない。

習慣にして着実に積み上げていくことができれば、積もり積もって大きな武器にすることができる。

自分の時間を確保し、自分の成長を自らコントロールすることが、習慣化の大きな目的。

まずは「朝型」「読書」を、期限つきで目標を決めて始める。

◆プロフェッショナルとして絶対に必要なこと

・人前で話せるスキルを身につければよかった

人前で話す上で大切なのは、聞いている人の心を動かすこと。
うまいことを言おうとするより、トリガーフレーズを集めて、それを伝えることを考える。

話術ではなく、相手を動かす「トリガーフレーズ」を探す。

・「雑談力」を身につけたかった

雑談を通して、
1.相手の人となりを知り
2.こちらの人となりを知ってもらい
3.相手の置かれている環境や立場、物事を考えるときに大切にしていることを知る

雑談はエンターテインメントである。話の広がる「相手が喜ぶ話題」「素朴な疑問」「共通の話題」の3つの切り口を身につける。

・チャンスにすぐ対応すればよかった

チャンスというのは準備して待ち構えていないとつかむことはできない。

チャンスの数は30代をピークにどんどん減っていく。
「チャンスがきたら迷わず食いついて、細かいことはそのあとで考える」ことがチャンスを活かす極意。

・「正しい努力」ができなかった

正しい努力とは、「選択と集中」、つまり、成果につながることを選択して、そこに注力して、一番時間をかけること。

・大量行動ができなかった

一定の「量」をこなす中から「質」に昇華するため、「質」を求めるなら「量」が不可欠である。

「自分との比較」で、自己ベストを目指して常に行動するようにする。


・「自分時間」を確保できなかった

一週間を26コマに分けて、「自分シフト表」を計画し、実行する。

平日(月~金)→「朝時間」「通勤時間」「昼時間」「夜時間」の4コマ

週末(土日)→「午前」「午後」「夜」の3コマ

忙しい30代にとって、働いている以外の時間をいかに活用するかが、成長を左右する。

・「年収を上げる努力」をしていなかった

年収を上げることにこだわらないと、自然と上がることはない。

まずは自分にとってリアリティーのある「欲しい年収」を明確にする。

◆人生を左右する決断について知っておくべきこと

・結局、「好き」を仕事にできなかった

仕事が好きか嫌いかより、この仕事のどこが好きかという発想に切り替える。そして、それを広げていく。

・人生をともに過ごす仲間が見つからなかった

仲間やパートナーを見つけられないのは、相手への関心が希薄であり、自分が相手に心を開いていないため。
相手への関心を強く持って、自分のほうが半歩だけ前へ歩み寄る。

◆仕事以外で考えておくべきこと

・体を鍛えておけばよかった

30代半ばから40代半ばというのは、男性も女性も一気に体力の落ちる年代。
それまでは気力でなんとかなったことも体力の衰えと同時に、気持ちもなえてくる。

40代以降の衰えに備え、30代後半から本格的に準備する。

・「大人の遊び」を知っておけばよかった

40代以降で日常生活を優雅に楽しめる大人になるために、年相応の遊びのできる人になるために、30代で上質なものに触れる機会を多く持つ。

日常を楽しむ余裕のある人ほど、上質なものを持ち、上質な遊びを知っている。

・自分を磨くべきだった

1.「さらなる高み」にチャレンジする

磨かれる痛みに歯を食いしばり、目の前の壁に挑んで七転八倒する。

2.一流に触れる

美術品、文学、食事、人、全てに共通するが、一流には一流たるゆえんがある。それに生で直に触れることによって、そこから何かを感じ取る。
一流を知らない人は、一流を見分けることができない。

3.器量を満たす努力をする

「責任を取る」「人の失敗を許容する」「自分の失敗をチャーミングに語ることができる」など、自分の持って生まれた器量を満たす努力をする。

・忙しくても家事をもっとやればよかった

いかに関わらなくて済むかではなく、家事・育児を通して積極的に何かを学ぼうとしていたり、主役意識を持って「自分の家庭」をつくる。

◆お金のことで知っておくべきこと

・お金を貯めるクセをつけておくべきだった

「細く長く貯める法」「太く長く貯める法」を使い分けて貯金する。

・「生き金」は使うべきだった

「生き金」はケチらず自己投資に使う。
何にいくら使うのかをあらかじめ決めて、気持ちよくお金を使うことが大切。

・お金に対する「自分のルール」をしっかり持つべきだった

お金は追いかけると逃げる。貯めるところは貯め、使うところは使う。

◆揺れ動く心を支えるためにやっておくこと

・利他の心を持つべきだった

利己心では長期的にうまくいかない。

「応援」「支援」がキーワード。

利他的な考えや行動が、巡り巡って最終的には自分を利する。

・自分が年をとることをもっと真剣に意識するべきだった

やりたいことを実現するためにも、その後の人生を豊かに生きるためにも、何より「体が資本」。

運動・食事・睡眠。

意識して健康面に注意を払う。

・無意識に好奇心が衰えてしまった

自分の実力なんか気にせずに、ひたすらいろいろな世界に首を突っ込むことが非常に重要。

自分以上の振る舞いをしていけば、人は自然とそういう人間になっていく。

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

目標を立てて、正しい方向に毎日努力!ですね。

早速一週間をコマに分けた自分シフト表、作ってみました。

昼時間が確保できるのは週に2.3回でランダムですが、ここにも予定を入れておくことで、積極的に自分時間を確保していこうと思います。

ブログというアウトプットの場を設けると、インプットにも力が入ります•̀.̫•́ ✧

夜時間は息子との大切な時間なので、ここは自分の予定は入れません!
息子ときちんと向き合う時間です。

そして早寝早起き! 朝時間をたくさん取ります。

わたしの場合、一週間28コマになりました。

・平日
朝時間→ヨガ・新聞・勉強
出勤時間(朝)→英語の勉強
出勤時間(夜)→読書
昼時間→ブログ更新

・週末
朝時間→ヨガ・新聞・勉強
午前→※
午後→※
夜→※

※家族の時間・友人知人との時間・自己研鑽など、その日にあわせてカスタマイズ

コマで自分時間を意識して、目標に向けて攻めの毎日を送っていきます!

Amazon↓

30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則

新品価格
¥1,543から
(2015/4/16 21:22時点)




楽天ブックス↓

30代を後悔しない50のリスト [ 大塚寿 ]

価格:1,543円
(2015/4/16 21:27時点)
感想(4件)



ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


一対一でも大勢でも人前であがらずに話す技法

仕事でも、子育てをしている中でも、人の前で話す機会って多いです。

そんな時、堂々と、生き生きと話して、更に場を盛り上げることができるようになれたら、と思い読みました。



なぜ人前で緊張するのか?
そういう視点か!と、目からウロコでした!


◆人前で緊張するのは、「見られている」と思うから

・うまく話せるかな
・バカにされたくないな
・手足が震えたらどうしよう

と、自分が人からどう思われるか、「見られている」ことばかり意識をするから、緊張する。

・話しを聞いてもらってありがたい
・どうしたら興味を持って聞いてもらえるか
・相手にとってプラスになることをしたい

と、もっと相手をきちんと見る、「見ている側」に立つ。

自分のことばかり考えているから、緊張してうまく話せない。
相手に気持ちを向ければ、緊張せずに堂々と話せるようになる。


◆実践編

複数あるトレーニング・テクニックの中で、実際に取り入れやすそうなものをまとめました。

1.準備

・自己紹介でも、会議で発言することでも、準備を徹底して行う。その場のアドリブでなんとかなると考えない。

・会議室に入ったら、緊張して心が小さくなる前に、部屋の様子や人数を見ることで、心を広げる。心の中に自分がいる状態をイメージして、その場所全体を自分の心のなかに包み込んでしまう。

・「前はこういう時緊張したなー」とつぶやき、今は違う、という暗示を自分にかける。

・手のひらの中央付近は、気持ちを落ち着かせるツボがある。親指で指圧しながら、息をゆっくり吐く。

2.発言するとき

・人前に立ったら、すぐに名乗らずに、参加者の顔をよく見てから、ゆっくりと始める。

・声はいつもより2トーンくらい大きな声ではっきりと、少しゆっくりしたスピードで語尾までしっかり発言する。

・笑顔で楽しそうに話す。

3.毎日寝る前に

上記のような良いイメージを膨らませ、毎日寝る前などに、出来るだけリアルにイメージトレーニングをする。

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

「見ている側」に立つために。
「人と会った時には、相手の良いところを見るクセをつける」という一文が、この本のテーマを超えて心にささりました。

相手の良いところを見つける→相手に対して好感をもつ→それが相手に伝わり→相手も自分に対して好感をもつ

みんなにとってハッピーな好循環ですよね♪

↓Amazon

一対一でも大勢でも人前であがらずに話す技法

新品価格
¥1,512から
(2015/3/5 12:08時点)




↓楽天ブックス

一対一でも、大勢でも人前であがらずに話す技法 [ 森下裕道 ]

価格:1,512円
(2015/3/5 12:07時点)
感想(12件)




ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

プロフィール

たちばなさゆり

Author:たちばなさゆり
横浜在住。小学生の息子がいるシングルマザーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。