スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネス・ゲーム~誰も教えてくれなかった女性の働き方~

憧れている勝間和代さんがあとがきを
書き、推薦している本です。



多くの女性は、
「自分に能力さえあれば、キャリアを追求することができる」
と信じているが、実際のビジネスの社会でキャリアを追求するためには、能力をつけ、誠実に務めることが全てではない。

「集団の中でどのように動くか」
このことが、仕事の内容やチャンスや昇進に密接に関わってくる。

これをビジネス・ゲームと名付け、このゲームに勝ち進むためのノウハウが書かれた本です。

◆会社とは「軍隊」である

上司を敬い従順に振る舞うのは、相手の個人的性格や業績、能力などではなく、単に「階級」によるものである。言い換えれば、上司がとんでもなくイヤなやつであっても、彼(彼女)が上司であるかぎり、尊敬し服従しなくてはならない。
上司を無視したり、批判したら、あなたはたちまち「会社のゲーム」で反則をしたことになる。

秩序を無視することは、ある役職が持っている権威と重要性を否定することを意味する。

◆自分の階級の仕事を

軍隊のピラミッドの中で生きている人間は、自分の属する階級の仕事をきちんとこなしてこそ評価される。

自分に与えられた仕事以外の仕事をすれば、もっとすばらしい仕事にありつけるかもしれないと夢想して、目の前の仕事をきちんとこなさないのは、ビジネス・ゲームにおいては「劣ったプレイヤー」と見なされる。

あなたにとって何が必要なのかを決めるのはあなたではなく、あなたの上司。

◆ビジネス・ゲームに勝つために

1.自分の仕事の内容を十分に理解し、必要とされる知識や技術を身につける。

2.オフィスでたとえ不愉快なことに遭遇しても、感情にまかせた行動は決して取らない。

3.会議など公式な場では上司には逆らわない。

4.自分以外の誰かが抜擢されても怒らない。技術や知識を磨いているのは自分だけではないのだから。

5.全ての仕事を自分でやろうとしたり、誰にもまんべんなく役に立とうなどとは思わない。そんなことは不可能なのだから。

6.ミスを犯したら、そのことにがっかりしないで、それから学ぶ態度を持つ。


組織の中で目指すポジションにつくために必要な資質は、まず忍耐強さ、周到さ、そして状況を正しく見極める力である。

よりたくさんの仕事をこなすことが昇進につながるのではない。身につけるべき能力は、自分のやっている仕事を管理職の視点で客観的に眺めてみること。その上で、自分が抱えているさまざまな雑事の中でどれが一番会社にとって重要か、さらには自分にとってキャリアの足がかりとなるものかを見極める。

昇進した男性はどのような行動を取ったか、また昇進を望む男性はどのように行動しているかを知る。

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

「自分に能力さえあれば、キャリアを追求することができる」

まさしく、こう思っていました_| ̄|○

自分の仕事を高いレベルでこなせば、上司にもどんどん正論をぶつけて問題なしと思っていたところがあったと思います。

「会社は軍隊。階級は絶対的なものである。」

これを心に刻んで、明日からも仕事をがんばります。

↓Amazon

ビジネス・ゲーム 誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)

新品価格
¥699から
(2015/3/16 08:04時点)



ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たちばなさゆり

Author:たちばなさゆり
横浜在住。小学生の息子がいるシングルマザーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。