スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約の作法

3年ほど前に購入して、何度も読んでいる本です。

お金なんてない・・と思っていても、
節約や貯金は、コツをつかめば誰にでもできる!
しかも、楽しみながらできる!
と、読むと前向きになれる本です♪





やみくもに出費を惜しんで、他人に不快感を与える「ケチ」ではなく、

無駄を省いてお金を貯め、使うべきところは使うメリハリのあるお金の使い方。

「節約」をして、まずは年100万円貯金しよう!

そのために使える、著者が実践して培ったノウハウが、55の知恵として紹介されています。

基本となる大方針は、
毎月の給料から一定額を強制的に積立貯金し、残った生活費でやりくりすること。

収入−(固定費+公共料金の予算+積立貯金)=生活費(やりくり費)

◆貯金できない言い訳をしない

無計画に「生活費の余った分を貯金すればいいや」では、いつまでたってもお金は貯まらない。

事前に毎月の貯金額を決め、残りを生活費に充てるのは当たり前の大前提。
その生活費でやりくりをして、さらに浮いた分を貯蓄にまわす。

貯まらないことの言い訳を考えるよりも、貯めるための方法を考える。

◆しっかりとした目的を持つ

お金のことを漠然と考えるのではなく、以下の5つのポイントを書き出し、現状把握して今後の計画を立てる。

1.貯金の目的はなにか
2.目的達成のためにいくら必要か
3.いつまでに目的達成したいか
4.目的達成に月々いくらの積み立てが必要か
5.目的達成に有効な積み立て方法は何か

◆生活費は袋に分けて入れておく

「毎月の給料日から翌月の給料日の前日まで」のサイクルで、用途別に予算を立てて、袋分けをしてやりくりする。

「食費」「外食費」「日用品費」「美容費」「医療費」「予備費」の6費目。

サイクルが終わって封筒に残ったお金は、積立貯金にまわす。

◆「⚫️▲✖️方式」でお金を見える化する

生活費のレシートの品名に、評価を直接書き込む。

⚫️=安く買えて無駄なく使えたもの、もしくは必要経費
▲=必要だったけど、工夫次第で安くできるもの
✖️=まったく必要なかったものや衝動買い

✖️を合計した金額は翌月から強制的に積立貯金し、次回からは⚫️と▲だけを予算化する。

◆家計簿でさらに効果アップ

節約の効果を見える化するため、使った金額を費目ごとに集計する。

袋分けと家計簿のセットで節約をすると、袋分けの精度がより上がる。

◆ものを買うときの6つの基準

比較的少額な身の回りのものであっても、買ったものの使わなかった・・という失敗を減らすことが、節約につながる。

1.どれだけ必要で、どれだけの効果が期待できるのか
2.家にあるもので代用できないのか
3.本当にこれがなければダメなのか
4.売り文句に惑わされていないか
5.1週間後も同じ気持ちか(即決はしない)
6.長期にわたって使えるか

◆捨てざるを得ないものがあるときだけ買う

不要なものに囲まれて狭くなり、不便になった住居に賃料や住宅ローンを支払い続けて生活するのは、不経済。

「1つ買うなら1つ捨てる、捨てられないなら買わない」
これくらいの気持ちでいないと、ものは増えるばかりで、部屋は狭くなり、お金も残らない。

◆自分に投資する

自分の人生の先につながる自己投資はとても大切。
収入に結びつく分野で、自分自身にどんどん価値をつけていく。

◆貯金はゲーム感覚で楽しむ

限られた予算内でどれだけコストパフォーマンスにあふれたものを買えるかと、前向きに、ゲーム感覚で楽しむ。

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

用途別の予算を袋分けしてやりくり、は以前から実行していましたが、そもそも・・

収入−(固定費+生活費+娯楽の積立貯金)=老後等のための重要な積立貯金

になっていました(ー ー;)

詳しくは、こちらの家計ブログ5月の手取り収入をご覧ください・・

重要な積立貯金は賞与に頼っていましたが、「娯楽の積立貯金」と「重要な積立貯金」は変えるべきですね・・

あとは⚫️▲✖️方式と家計簿を早速始めて、生活費もスリム化していきます>_<

↓Amazon

節約の作法 年100万円必ず貯める55の知恵 (ソフトバンク新書)

新品価格
¥788から
(2015/5/1 13:41時点)




↓楽天ブックス

節約の作法 [ 丸山晴美 ]

価格:788円
(2015/5/1 13:43時点)
感想(6件)




ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たちばなさゆり

Author:たちばなさゆり
横浜在住。小学生の息子がいるシングルマザーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。