スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても英語は1年でマスターできる

英語学習はモチベーションが続かず、効果的な勉強法も分からず、毎回挫折してきました。



海外経験ゼロ、社会人になってから英語を勉強し、一年で英語をマスターした著者が実践した、具体的な勉強方法が紹介されている本です。

◆学習スケジュールは一年で

一日三十分の勉強でいつか英語が話せるように・・と思うから、いつまでたっても身につかない。

一年間限定。

ただし、「一年間で千時間」の集中学習で、何年経っても崩れない土台を作る。

自分のブロフィールに「英語ができる」という一点が加わるだけで、周囲から与えられる機会は飛躍的に増える。

英語学習自体を目的化してしまわないよう、英語学習の先にある本当の目的を明確にし、目的にあった教材で勉強することが大切。

◆まずは仕組み作り

やる気を継続し、勉強を習慣化するための仕組みを最初に作ってしまえば、一年後に千時間の勉強を終えた時には、必ず「英語をマスターした自分」に出会うことができる。

・「朝時間+通勤時間」を軸に、一日三時間の学習スケジュールを組み立てる

・毎日できるだけ同じスケジュールで過ごす

・二つの復習サークルで、一週間で必ず学習スケジュールをこなし、知識を定着させる。

「前日勉強したこと→翌朝に復習」
「平日に勉強したこと→土曜日に復習」

・アウトプットの時間を最優先で確保・固定する

◆ヒアリングとリスニング上達のコツ

教材はあれこれ手を出さず、絞りに絞り込むのが鉄則。

・ヒアリングは教材を一つに絞って、シャドーイングを繰り返す

教材は「音声+紙のテキスト」。

音声を聞く→テキストで正しく聞き取れたか確認→また音声を聞く

を何度も繰り返し、耳から入ってくる音と、テキストに書かれたスペルをひもづけられるようにする。

更にシャドーイングをすることで、よりヒアリングの集中力を高め、英語のリズムを体で覚えることができる。

お手本と同じように口に出せるまでシャドーイングを繰り返すと、ヒアリング力は確実かつ急激にアップする。

・スピーキングは一冊の教材で必要な言い回しを覚え、実際にアウトプットする

教材は、具体的なシチュエーションを想定したものを選ぶ。
(旅行で英語に困らなくなりたいのであれば、旅行でよく使う言い回しがたくさん載っている教材)

こういう時にはこう言うぞ!
と真剣に感情移入して、条件反射的に必要な言い回しが口から出るまで、最初から最後まで徹底的にやりこむ。

そして、英会話スクールなどでアウトプットする場を確保する。

スクールはあくまでもインプットではなく、アウトプットの場として、自分の中にあるインプットを組み合わせてサッと頭から引き出す力が鍛えられるものが良い。
(会話の8割は自分が話し続けられるもの)

◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

一年間で英語をマスターする方法が具体的に書かれており、俄然やる気になりました!

今回調べて初めて知った、サンドイッチ英会話という教材が気になっています。

「サンドイッチ英会話+オンライン英会話」が私の生活サイクルにあってそうです♪

↓Amazon 

海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる

新品価格
¥1,512から
(2015/5/21 03:22時点)




↓楽天ブックス

【新品】【本】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても英語は1年でマスターできる 三木雄信/著

価格:1,512円
(2015/5/21 03:23時点)
感想(0件)




ランキングに参加しています。
↓クリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たちばなさゆり

Author:たちばなさゆり
横浜在住。小学生の息子がいるシングルマザーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。