スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来、お金に困らないためにしておきたい17のこと

シングルマザーは、自分一人でお金と向き合っていく必要があります。今できることを最大限しておきたいと思い、読みました。



お金に邪魔されることなく、自分らしい人生を実現するために必要な知識やメンタリティが書かれた本です。

◆お金から自由になろう

「お金のことをまったく意識せずに、自分が心から楽しいと思う人生を送る」こと。

お金が理由で好きな活動をできていないなら、その人生はお金によって制限されているのである。

◆お金から自由になるために必要な、17のこと

1.お金から逃げない

労働しなくても生活に困らない生き方を実現するために、お金から逃げないで、お金のことを学ぶ。

2.お金の性質を知る

お金の本質は、「何かと交換できるエネルギー」。お金に縁があるかないかは、お金のことをどれだけ知っているか、使いこなせるか。

3.楽しくお金とつき合う

お金で「いい思い」ができることをきちんと認識して、お金を大切に扱う。
たまにはふだんしないような贅沢な気分を味わうことも、人生の彩り。

4.お金にふりまわされない

お金に関して感情が揺さぶられる時はどういう時か、出てきた感情と一つ一つ向き合っていく。お金はやりたいことを実現しやすくしてくれるサポーターであり、コンシェルジュである。

5.両親のお金とのつき合い方を思い出す

お金に関する「小さい頃の刷り込み」を考えて、あらためて、お金とどういう付き合い方をしたいか考えてみる。

6.自分のお金観を調べる

お金を使うことで体験できた楽しいシーンを思い出す。
思い出すたびにワクワクしたり、楽しい気分になるようなお金の使い方をふだんからする。

7.複数の収入を持つ

複数の収入を、複数の国で持つ。
困った状態になったら、いつでも別の分野、別の国に映移る準備ができているというのが、豊かな人たち。

8.節約をやめて、生き金を使う

「生きるお金」とは、将来につながる人脈ができたり、自分の勉強になるもの。それが何倍にも生きてくるもの。

「死ぬお金」とは、本当は欲しくもないのに、その時のノリで買ってしまったりして浪費される、誰のためにもならないお金。

節約で人生のチャンスまで切り捨てないようにする。

9.資産と負債の違いを知る

「資産」とは、自分にお金や豊かさをもたらすもの。
「負債」とは、自分からお金や豊かさを奪うもの。負債とは何かを理解することで、将来の幸せの邪魔にならない生き方を選択することができる。

10.通帳を複数つくる

経済的自由のための口座、人にプレゼントするための口座、投資するお金を管理する口座、家族の楽しみのための口座などなど、お金を色分けて管理することで、自分が何にお金を使うのかが見えてくる。それは生き方の変化につながる。

11.仕事の単価を上げる

経済的自由を手にするには、まずは「自分にしかできない仕事をする」ことである。
他の人たちが真似できないような仕事をすることによって、自分の価値を高めていく。それによって初めて、生活に必要以上のお金が入ってくる。
その差額が投資にまわり、経済的自由を生み出す原資になっていく。

12.投資をする

投資は時間を味方につけることで、より有利になる。この感覚を、人生にも持ち込むとよい。
投資も自分の才能も、時間をかけただけ大きくなると理解し、すぐに刈り取ろうとしてはいけない。

13.時代の流れを読む

株はどうなったら上がるのか、下がるのか。為替はどうして上がるのか、下がるのか。基本を勉強し、国際政治にも関心を持つ。

14.お金持ちの研究をする

自分のまわりでちょっと経済的にうまくいっている人はどういう人なのか、どういう仕事をしているのか、どんな気持ちでお金とつき合っているのか、観察してみる。

自分のやりたいことをお金で制限させないことを目標に、それにはどのくらいの収入と資産が必要になるのか考える。

15.お金で失敗した人を研究する

お金に失敗しないために、
・無謀なお金の使い方をしない
・投資やビジネスで失敗しないように、お金の知識をつける
・収入よりも多い金額を使わない

16.自分に投資する

自分を投資対象と客観的に見て、価値をあげるよう努力する。
一定量の本を読む、セミナーに行く、人と会う、旅行をする、など一定のエネルギーを投資しないと、才能は開花しない。

お金を稼ぐ活動をもっと楽しみ、お金を使うときも、もっと楽しむ。

17.つき合う人を変える

経済状態は、つき合う人で決まる。
お金持ちはお互いの相乗効果で、よりお金やパワーを引き寄せる。

◆お金語録

覚えておきたいお金の特長。

・お金は人生を自由に生きるためにある
・お金は人生を楽しむためにある
・お金に対する感覚や態度で人生は決まる
・お金は情報や人の行き交うところに流れていく


◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎
これを実行!
◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎︎◼︎︎◻︎︎︎︎◼︎◻︎

◆節約
・会社にはお弁当&ドリップコーヒーを持参
・お菓子は良いものを少量、良くかんで食べる

◆投資
・節約した分で、大切な友人と月に1回はセレブなホテルなどで高級ランチ
・貯金だけでなく、投資もする
・自分の価値を高めるために、1日30分でも勉強時間を作る


↓Amazon

将来、お金に困らないためにしておきたい17のこと (だいわ文庫)

新品価格
¥648から
(2015/3/2 11:55時点)




↓楽天ブックス

将来、お金に困らないためにしておきたい17のこと [ 本田健 ]

価格:648円
(2015/3/2 11:57時点)
感想(5件)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たちばなさゆり

Author:たちばなさゆり
横浜在住。小学生の息子がいるシングルマザーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。